カーテンが自動開閉すれば、生活が豊かに

学んでほしいねん

ホームオートメーションやマルチルームシステムを備えた家が増えて、より便利になってきていますね。最近では、AIアシストが暮らしを豊かにしてくれています。インテリア商材でも、カーテンを自動で開閉してくれる商品があるのをご存じでしょうか?それは 「電動カーテンレール MOOVER 」です。

「起きてすぐカーテンを開けたいけれど、布団から出るのが億劫」「手の届かない場所にある窓のカーテンを簡単に開け閉めしたい」など、ちょっとした悩みを解決してくれます。そこで今回は、「電動カーテンレールの取り付け方」動画についてご紹介したいと思います。

布団に入ったままボタンひとつで操作できたり、時間になったら自動でカーテンの開け閉めをしてくれたら、便利だと思いませんか? しかも、配線工事不要で簡単に取り付けることができます!ぜひ、参考にしてみてくださいね。

●まずは動画をご覧ください

電動カーテンレールMOOVERとは

電動カーテンレール MOOVER

電動カーテンレール MOOVER は、カーテンを自動で開閉してくれる商品です。

専用リモコンを使えば、遠隔操作で離れた所からでも開け閉めすることができます。さらに、別売りのクワトロタイマーリモコンで時間設定をしておくと、好きな時間帯に自動で開閉してくれます。

生活を豊かにしてくれる便利な機能は以下の通りです。

―設置が楽々
・簡単に取り付けられます

レールをつけてモーターをセットし、電源プラグをコンセントに挿し込むだけです。配線工事は不要なので、誰でも設置できます。
・様々な仕様に対応しています
両開きや片開、天井づけや壁づけなど、様々な場面に対応しています。既存のカーテンレールに取り付ければ壁に穴をあける必要がないので、賃貸住宅の場合でも使用できます。

―カーテンを遠隔操作で開閉すると便利
・健康で快適に過ごせます

毎朝カーテンを開けて自然の光で目を覚ますことができます。体内時計をリセットして体調を整えてくれます。
・省エネにつながります
自動で閉まることで、夏は日が射す前に遮断し部屋の温度上昇を抑え、冬の場合は保温してくれます。冷暖房のコスト軽減につながります。
・介護などの現場でも活躍
一人暮らしの高齢者や介護が必要な方にはおすすめです。また、手の届かない高窓のある学校や幼稚園、病院、福祉施設でも重宝します。
・出張などが多い方は防犯対策に
カーテンが閉まったままの家は留守というのを教えているような状態です。クワトロタイマーを設定して自動開閉させることで、人気がいるのを演出します。

セット内容や道具について

・セット内容
レール、モーターユニット、電源コード、リモコン、ブラケット、速度調整用ドライバーです。

・必要な道具
ドライバー1本(あるいは電動ドライバー)で取り付けることができます。電動ドライバーだと作業効率が上がりスムーズに進みます。

取り付け方は簡単

カーテンハンガーをセットする

リードランナーにカーテンハンガーを挿し込み、奥に突き当たるまで押します。「抜け止めフック」が四角い穴にかかったことを確認してください。

両開きの場合は、カーテンハンガー(曲)を反対側に取り付けます。

ブラケットを固定します

壁に固定する場合

壁付け用シングルブラケット
壁付け用ダブルブラケット

壁面に設置する場合は、壁付け用ブラケットを使って取り付けます。

天井に固定する場合

天井用シングルブラケット

天井用シングルブラケットは解除レバーを室内側に取り付けます。

天井用ダブルブラケット

ブラケットは500㎜~800㎜間隔で設置してください。

カーテンレールを設置します

ブラケットにレールを取り付けます。

奥側のレールの場合、ブラケットの奥にあるフックに引っかけて、手前側に押し込みます。

前側のレールは、手前のフックに引っかけて、奥側に押し込みます。

既存のカーテンレールに取り付ける場合

カーテンレールのキャップを外します。

サイドからランナーをすべて抜いてください。

付属のブラケットとナットをネジで仮止めします。

振った時に、ナット部分がブラブラゆれる感じならOKです。

カーテンレールの横からブラケットを溝に差し込み、しっかりとネジを締めこんで確実に固定します。

モーターをセットする

リードランナーを左右に動かしながら、モーターユニットを奥まで挿し込んでいきます。そして、モーターユニットを左に回転させて固定します。

付属の電源コードを、底面の電源コネクタに接続して組み立て完了です。電源コードは奥までしっかりと挿し込んでください。

次にモーターユニットにリモコンを登録します。 1回目はリモコンの操作ボタンを左右同時に2回連続押します。そして2回目は押し続けてください。

3秒経過してから『ID登録ボタン』を1回押し続けます。音がしたら登録完了となりますので、操作ボタンから手を離します。

モーターユニットが隠れるようにカーテンを取り付けたら完成です。

リモコンの操作ボタンは左側がカーテンを『閉じる』右側が『開く』となっています。

別売りのクワトロタイマーリモコンを使用すれば、タイマー設定でカーテンの開閉ができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?電動カーテンレールの取り付け方。動画でご覧になられた通り、DIYとしてはとても簡単に設置することができるのでおすすめです。

布団に入ったままでもリモコン操作でカーテンを開閉することができます。また、高齢者や介護が必要な方の寝室などに取り入れると負担が軽減されます。そのほか、手が届きにくい高窓などにも設置すれば無理なく開け閉めすることができます。

さらに別売りですがクワトロタイマーを導入すると便利さがアップします。朝、起きる時に自動で開く様に設定すれば、自然の光が射して爽やかに目を覚ますことができます。また、出張が多くカーテンが閉めっぱなしの方は、タイマーをセットしておけば、自動開閉を繰り返してくれるので人気を演出することができます。

電動カーテンレールは生活を豊かにしてくれるツールなので、ぜひ、取り入れてみてはいかがでしょうか?

【 電動カーテンレール MOOVER はこちら】

カーテンも合わせて見てほしい

友安製作所では、おしゃれなカーテンの通販サイトも運営しております。ドレープカーテン、レースカーテンのほか、ナチュラルカーテン、インポートカーテンとたくさんの種類を取りそろえています!お客様のニーズに合わせた商品を集めておりますので、ぜひこちらのサイトものぞいてみてくださいね。

【おしゃれカーテンが オーダーできる通販サイト】

Beekalene ナチュラルカーテン【CH503】 ブルービー(ブラック)

ブルービー サイズオーダー(ブラック)

「ブルービー」は、上質なデニム生地でできたカーテンです。綿だけでなく、ポリエステルとリネンを混合することで、ホームファブリックに合った扱いやすい生地となっています。 色は定番のインディゴブルーだけでなく、アイスブルー、ワンウォッシュブルー、ブルー、ブラックデニムと5色あります。 男前インテリアとの相性もいいので、お好きなカラーを取り入れてみてはいかがでしょうか?

遮光カーテン【AH-556】星と月(アイボリー)

星と月(既製サイズ)

キラキラと光るラメが美しい、星と月のモチーフがデザインされた遮光カーテン「星と月」。可愛いデザインなので、人が集まるリビングなどにおすすめ!もちろん女性のお部屋やお子様のお部屋にもピッタリのカーテンです。カラーはアイボリー、ベージュ、ピンク、ブルー、ネイビー×ゴールド、ネイビー×シルバーの6色から選べます。

Joyper【YH990】ケイティ(グリーン)

ケイティ サイズオーダー (グリーン)

華やかな花々が描かれた、フェミニンで大人可愛いデザインの「ケイティ」。バラやピオニーなどがあしらわれています。甘すぎない柔らかな色のグリーンや、シックでエレガントなブラック、花の色が引き立つベージュと3色をご用意。スペインのテキスタイルブランドJoyperは、子供向けの楽しさあふれるカラフルなデザインや、ホテルなどの施設用に仕立てたものなど、ニーズに合わせたカーテンを提供しています。

関連記事