解明!『友安製作所×EDION』が新生活準備やリフォームで人気の秘密 ~SNS映えアイデア&スポットも!?~

知ってほしいねん, 読んでほしいねん

こんにちは!友安製作所のライターJackyです。
突然ですが、『エディオンなんば本店』に友安製作所のお店があるのはご存知ですか?
ここでは、バイヤーが厳選した世界各国のユニークな壁紙やウィンドフィルム、カーテン、DIY商材など、友安製作所でしか手に入らないような商品も実際に手に取ってじっくり吟味することができます。
今回その『友安製作所×EDION』が、新生活準備やリフォームのお客さんに人気ということを聞いて、その理由を調査しにやってきました。
早速、『友安製作所×EDION』スタッフの方に話をお伺いします!

なぜ『友安製作所×EDION』が新生活の準備に人気なの?

【EDION(以下E)】 『友安製作所×EDION』 が、新生活準備のお客さんに人気があるのは、ここでその準備が一度にできるからです。
「新生活の必需品」って、一人暮らしや2人暮らしなど、条件によっていろいろありますが、何はともあれ最低限必要なのが次の3つ。

➀冷蔵庫 ②洗濯機 ③電子レンジ

さらに入居したその日までにそろえておきたいのが、「カーテン」です。
防犯上、さらに寒さ暑さ対策としても活用できるカーテン。
EDIONなんば本店であれば、
この「冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ」+「カーテン」が一度にそろいます!

【Jacky(以下、J)】なるほど! では実際、どうやってそろえていったらいいんですか?

【E】➀まずは、5階ライフパークで「冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ」などの家電系を選びましょう!
5階にも友安製作所で取り扱っているカーテンのサンプルが置いてあるので、「家電をこのホワイト系にそろえたら、カーテンはこっちの明るい柄物でも映えるかな?」といったふうに、インテリアのイメージもわきやすいですよ。

家電を選び終えたら、次は6階の『友安製作所×EDION』でカーテンを選びましょう♪
『友安製作所×EDION』のカーテンコーナーは、実物が豊富にそろっているから「実際に見て」選ぶことができます。

【J】どんなカーテンを選んだらいいんですか?

【E】 おすすめは、「レース+厚手カーテン」ですね。
レースカーテンがあれば、光を取り入れながら目隠しの役割も果たし、厚手カーテンは外気や光をシャットアウトします。
さらにインポートの厚手カーテンは、上の写真のような友安製作所が独自に輸入した珍しい柄も多いから、「引っ越しました!」のSNS映えも期待できますよ♪ 
こちらの店舗に足を運んで頂ければ、皆さんの好みやインテリア、予算に合わせていろんなカーテンをご提案させてもらいます。

家電にDIYでもっと自分らしい部屋に

【J】確かに引っ越したら、お洒落な部屋をSNSにアップしたいですよね!他にも写真映えで人気なアイデアはありますか?

【E】下の写真の「冷蔵庫をカスタムするアイデア」も人気ですよ!
シール壁紙だったら、こういった家電製品にも簡単に貼れますので、「性能は気に入っているけど、デザインはもっと個性的な方がイイ」「壁全部に柄物を張るのは抵抗があるけど、冷蔵庫ならポイントになっていいかも!」という方などに人気です。
実はこの写真のものは、DIY初心者の私が貼ったのですが、初めての割に結構うまく貼れてるでしょ?それくらい簡単に貼ることができますよ♪
5階の冷蔵庫コーナーにも、同じように友安製作所の壁紙でカスタマイズした冷蔵庫を置いているので、「5階のを見て、冷蔵庫と一緒に壁紙も買いに来た!」というお客様もいらっしゃいます。

SNS映えスポットも人気の秘密

【J】壁紙と言えば、壁紙を使った人気の「SNS映えスポット」もあるんですよね?

【E】こちらのエレベーター前の「エヴァンゲリオン」の壁紙コーナーです!
迫力があるでしょ!? エヴァンゲリオンファンの方のフォトスポットにもなっているんですよ。
この壁紙は、エヴァンゲリオンコラボのオリジナル商品
柄は5種類(内1種類は エディオンネットショップ限定)で、 貼ってはがせるシール壁紙ですので、賃貸でも大丈夫なんですよ。
新生活で新しい部屋に引っ越したら、ぜひこんな壁紙で、「好きなものに囲まれる生活」を送ってほしいですね。

【E】それにこのコーナーも、親子連れの「SNS映えスポット」になっています。
実はココ、スタッフ控室の前なんですが、友安製作所の壁紙やファブリックパネルを使ってスタイリングしているので、ナチュラルで可愛い空間になっているんです。このスペースで、お子さんの写真を撮られている親子連れが結構いらっしゃるんですよ。

なぜ『友安製作所×EDION』はリフォームに人気なの?

【E】『友安製作所×EDION』でオススメなのが、こちらの「トイレ」のリフォームコーナーです。
写真のように、友安製作所の壁紙やシール式防水パネル、アイアンタオルホルダーなどを使ったリフォームが実際に展示してあるのが人気の理由。
隣にはエディオンのリフォームコーナーがあるので、「実際にリフォームしたところを見てみたい」という方が見に来られて、「こんなふうに壁紙を使ったら、もっとステキになるんだ!」とビックリされてますよ。
トイレのリフォームは、単にトイレ本体だけの交換もお手軽ですが、せっかくなので、こうやって壁紙やパネル、小物もチェンジするとお洒落なインテリアで気分も一新されますよね。

【J】壁紙のDIYを考えている方にも、実際に事例として見られてわかりやすいですよね。

【E】本当にエディオンと友安製作所のコラボだから実現できているディスプレイです。ディスプレイ以外の壁紙のサンプルも、下記写真のように実際に壁に貼ったようなパネル式で展示しているので、ロールの状態で見るよりわかりやすいですよ。

気軽なDIYチャレンジにもオススメ

【J】リフォームする時に、ハーフビルドで自分でも少しDIYしたいという人もいますが、そういったDIYアイテムも豊富なんですよね?

【E】そうですね!手軽なところでは、こちらの「ウィンドウフィルム」も人気です。
エディオンなんば本店では、6階エスカレーター側面のガラスいっぱいにこのウィンドウフィルムを貼っているんです。
エスカレーターを使われたお客様が、「うわぁ~!綺麗ッ!!」と商品に興味を持って立ち寄られることも多いですよ。
このウィンドウフィルムは、水だけで簡単に貼れるので、「DIYしたいけど、初めてだから不安…」という方の第一歩にもなりますよね。
あとは、スイッチプレートや取っ手、タオルハンガーの交換も手軽にチャレンジできるDIYです。
『友安製作所×EDION』では、陶器製の色とりどりのスイッチプレートや、真鍮の取っ手をたくさん取りそろえていますので、「こんなふうにしたいけど、どうしたらいいの?」など気軽に質問してくださいね♪

おわりに

新生活の準備やリフォーム、DIY、さらにSNS映えスポットというふうに、エディオンと友安製作所のコラボによって、いろんな楽しみ方ができる 『友安製作所×EDION』 。
皆さんもぜひ足を運んでみてくださいね♪

お話を聞いた『友安製作所×EDION』 の気さくなスタッフお二人

関連記事