【スタイル別解説】ブルックリンインテリアを実現するには?

学んでほしいねん

最近のお洒落なカフェでもよく見かけるブルックリンインテリア。おうちで過ごす時間が増えた今、ゆったりできるカフェのようなこのスタイルに憧れる人も多いですよね。

今回はこのアメリカ発のインテリアを具体的に解説して、おうちでの実現をお手伝いします。

◆「ブルックリンインテリア」って

ブルックリンインテリア」とは、アメリカ・ニューヨークにあるブルックリン地区の雰囲気を持つスタイルのこと。

NYというと高層ビルの立ち並ぶモダンでスタイリッシュなイメージがありますが、ブルックリンは昔ながらのレンガ造りのビルが印象的な、気取らない雰囲気のレトロな街並み。マンハッタンなどと比べても家賃が安いことから、そのエリアに若いアーティストクリエーターたちが移り住み、お洒落なトレンドの発信地となっているんです。

◆その特徴と「インダストリアル」との違い

その大きな特徴は「レンガ」「コンクリート」などヴィンテージ感のあるアイテムです。よく似たスタイルでインダストリアルがありますが、こちらはパイプや金属などの工業的なアイテムがメインで加わることが特徴。ブルックリンインテリアは、ヴィンテージアイテムにエレガントな雰囲気の家具などが加わります。

ヴィンテージ + ○○○○
ブルックリン家具などでエレガントな要素
インダストリアル工業的で無骨な印象のアイテム

◆ブルックリンと言えば「アンティークレンガ」

例えば皆さんが、「ブルックリンインテリア」とネット検索すると、ヒットした画像の多くにアンティークレンガを使ったものがあるのではないでしょうか。

それくらいアンティークレンガは、ブルックリンスタイルを作りやすいアイテムだと言えます。

ただ、新築ならまだしも、リフォームや賃貸で本物のアンティークレンガを使うのはハードルが高め。そんなときは、リアルなレンガの壁紙で雰囲気を出す方法もあります。

本物のレンガよりも安価で手に入りますし、賃貸でも原状回復可能なものならなおオススメです。使う時のポイントは、すべての壁ではなく、一部の面だけで使うこと。そうすれば、圧迫感もなくリアルな質感を活かすことができます。

≪アンティークレンガ調の壁紙例≫

ドイツ製 フリース壁紙 【XXL4-025】Bricklane ブリックレーン

◆コンクリート素材もポイント

コンクリートもブルックリンインテリアと相性のいいアイテム。「部屋の壁をコンクリートメインで、一部をレンガに」といった使い方も多いようです。

コンクリートの質感も、モダンスタイルのようなクールな印象ではなく、凸凹があったり、白くペイントしていたりと、アンティークな風合いを出すとイメージが近づきいやすくなります。

上の写真のようなカフェのスタイルを参考にしてみると、理想のブルックリンインテリアに近づきやすいですよ。

◆古材の風合いを楽しんで

古材を使った棚やチェスト、テーブル、建具などもブルックリンインテリアの重要アイテム。レンガと同じく本物の古材を使うことが難しければ、「古材っぽく」見せているエイジング加工の板や家具をチョイスして。

自分で木材に塗装する場合は、下記のような木の質感を生かすような塗料を塗ると、ブルックリンインテリアの雰囲気を出すことができます。 DIYでブルックリンインテリアに合うパーテーションを作ることもできますよ。

★木材用水性ステイン Dippin’Paint

★ ラブリコと水性ステインを使って、古材っぽさを出した「パーテーションのDIYレシピ 」

◆存在感のあるアンティークソファ

家の中でソファの存在はとても大きなもの。ブルックリンインテリアでのソファは、アンティークやアンティークっぽさが出るモノを選びましょう。そして、カフェでくつろぐときのような、ゆったりしたサイズのものがベター。

素材でオススメは、レザー系、コーディロイ、デニム生地等の厚めの生地。レザー系は合皮の新品でも、手軽にアンティーク感を出すことができますよ。選ぶ際は、「安っぽい質感」になっていないかを要チェック!

◆窓周りのアイテムは…

後回しになりがちな窓周りのアイテムですが、意外と目立ってしまう場所でもあります。壁や家具をブルックリンインテリアに近づけても、ここが全く違うテイストだとこれまでの工程が台無しに…。

海外ドラマに出てくるようなブルックリンスタイルは、窓にカーテンなどが無いことも多いですが、実際に生活するには不便。付けるのであれば、横型ブラインドドレープの少ない白・グレー系などのシンプルなカーテンが合わせやすくなります。

★横型のブラインドならこちらもオススメ【ウッドブラインド「ベネウッド50」コルト】

◆全体のカラーは、「明度低め」

明るく爽やかな印象ではなく、これまでの写真でわかるように少し明度を抑えめにして雰囲気を出すのがポイント。

使うカラーは、ポイントになるアイテム、レンガ・木材につながるブラウン系、コンクリートのグレー系に合わせると失敗しにくいですよ。

◆子育て家族にもオススメ♪ ちょっと明るめブルックリン

「少し暗いかも」と感じる様なら、壁などの白色の面積を増やして。レンガを白にペイントするのもオススメ。さらに大きめの観葉植物多肉植物を取り入れると、子育て世代にも向いている明るめのブルックリンインテリアになりますよ。

【まとめ】

ブルックリンインテリアにはいろいろな要素がありますが、大切なのはアンティークな雰囲気につながる質感。フェイクアイテムを使う際は、「リアルさ」にこだわって選んでみましょう。

ブルックリンインテリアはDIY好きの方にも、ハマるスタイルですので、ぜひDIYと一緒に楽しんでくださいね。

関連記事