海外の子ども部屋みたいに♪ポイント&レアアイテム紹介

学んでほしいねん, 読んでほしいねん

子ども部屋のインテリア、どうしてますか? 大人の好みに合わせたナチュラルやシックな雰囲気もイイですが、子どもの時だからこそできるできるインテリアっていいと思いませんか?例えばおとぎの国みたいな、子どもが大好きなものに囲まれた空間。
「リビングに可愛いものやキャラクターものは抵抗がある」という人も、子ども部屋だけの限られた空間なら、思いっきり可愛くしたり、子どもっぽくしたりするのもアリですよね?
そんな海外のインテリアサイトに出てくるような子ども部屋のポイントや、 日本では友安製作所だけでしか手に入らないキャラクター壁紙など、実現するためのアイテムもご紹介します。

ベッド周りは思いっきり夢の国っぽく

出典:https://www.alphadorable.com/blog/lovely-lavender-nurseries-and-kids-rooms

楽しい夢を見て眠りについてほしいから、ベッド周りのインテリアは「夢の国」みたいな幻想的なインテリアに。女の子だったら、可愛いレースや淡いカラーに包まれたお部屋。小さい頃に絵本やアニメを見て憧れた経験ありませんか? 子どもの頃だからこそ、思いっきり可愛いものに囲まれた、ロマンティックな時間をつくってあげたいですよね。子どもたちの想像力も豊かに育ちそう♪

★ロマンティック派なら「天蓋(てんがい)」

Photo by Francesca Tosolini on Unsplash

天蓋付きベッドは、 それだけで絵本の中の主人公になった気分に♪ 写真のように、子どもの好きな動物をモチーフにして、壁紙やマットも森の中のような雰囲気に統一するのも素敵ですよね。

出典:Roomclip「mio402さん」

「天蓋付きベッドはなかなかハードルが高い」というときは、写真のように天井から吊るす天蓋カーテンだけでも、ベッド周りの可愛さがひときわアップします。一つ設置するだけで、手軽にお城のベッドのような雰囲気をつくることができますよ。さらに白いレースであれば、王道のお姫様スタイルの完成です♪

出典:Pinterest

スモーキーなピンクの天蓋カーテンなら、ロマンチックな中にもシックな雰囲気がプラスされます。天蓋カーテンの中には、雲や月、星のモチーフを飾ってアクセントに。色味は大人っぽくても、モチーフが可愛い子ども向けのものだから、プリンセス要素もたっぷりで、お子さんも気に入ってくれそう。

Photo by Jelena Mirkovic on Unsplash

こちらは、真っ白ではなくナチュラル系の色味で統一したインテリア。色味は落ち着いていますが、たっぷり重めの生地が印象的な天蓋カーテンと、壁のバラの絵柄がアンティークでロマンティック♪ 小さいお子さんと一緒の寝室などにもピッタリですね。

★2段ベッドのおしゃれなインテリア

➀Photo by Trend on Unsplash

兄弟・姉妹がいてもいなくても、2段ベッドって憧れませんでしたか? そんな2段ベッドもこんなふうに可愛くDIYすれば、もっとお子さんが喜ぶアイテムに。ガーランドなどのおしゃれなアイテムをプラスして、お子さんの秘密基地のような空間にしてみませんか?

出典:https://www.kidsinteriors.com/stylish-kids-rooms-with-ikea-beds/

IKEAの2段ベッドを2つ使って素敵にアレンジした事例。天蓋のように布をたらして、まるでレトロなテントスタイルのよう。お子さんの人数が多いお家でも、こんな2段ベッドの使い方でおしゃれなインテリアができ上ります。

お勉強&遊びスペースも工夫を忘れずに

出典:http://floral.selbermachendeko.com/16-prinzessin-like-girls-raumdekor-trends-im-jahr-2018-2019/

想像力豊かに、自由に育ってほしいから、お勉強や遊びのスペースも夢いっぱいのインテリアにしたいですよね。こちらの写真は、天使や妖精をイメージした女の子のお勉強スペース。可愛いピンクのカラーに、淡いグレーの壁がちょうどよいアクセント。スワンやアイスクリーム、ケーキやアクセサリーなど、小さな女の子が好きなものでいっぱいです♪

こちらのお部屋の一番のポイントは、なんと言っても迫力のあるゾウさんのイラスト。スケッチっぽい絵柄が新鮮で、子どもたちも思わず見入ってしまいそうなリアル感ですよね。こんなふうに子どもの好きな動物の絵やグッズを散りばめるのも、海外のキッズルームでは多いようです。

子どもが喜ぶ空間は「壁」がポイント!

出典:https://almostmakesperfect.com/2020/06/16/our-playroom-mural/

こうやっていろんな子供部屋を見てみると、共通するのが「壁」。日本でよく使われるようなナチュラルな白い壁ではなく、様々なカラーが入っていたり、イラストが描かれていたりと、壁を上手く使って子ども部屋をおとぎの国のような雰囲気にしていますよね。
部屋で大きな面積を占めるのは「壁」。その壁を上手く使うことが、子どもの喜ぶ空間につながっていきます。

★キャラクター壁紙なら、子どもも思いっきり笑顔

友安製作所では、 ドイツから直輸入したディズニー・スターウォーズ などのキャラクター壁紙を扱っています。実はこのライセンス、日本で友安製作所だけのレアなもの。他にはない壁紙で、子ども部屋をファンタジーの世界に変えることができます。

子ども人気の高いディズニーキャラクター「くまのプーさん」。リアルなプーさんと仲間たちを描いた絵柄から、淡いトーンでまとめたちょっと大人っぽいプーさんのイラストまで、様々なプーさん壁紙が展開されています。

Arielle

女の子人気の高いディズニー 『リトル・マーメイド』 の人魚姫・アリエル。壁一面にアリエルと彼女が住む海の国が広がり、まるでディズニー映画の中に迷い込んだみたい。アリエル好きのお子さんも大満足のはず♪

Rapunzel ラプンツェル

こちらも女の子人気の高い『 塔の上のラプンツェル 』に登場する ラプンツェル の壁紙。女の子たちが憧れるラプンツェル の長く美しい髪(実は約21m!)も描かれています。「ずっとラプンツェルと一緒がイイ」というお子さんにもオススメ♪ きっとお友だちにも自慢できるお部屋になりますよね。

Mickey’s Great Escape

ディズニーと言えば「ミッキーマウス」! 大きくて丸い耳や豊かな表情が人気のミッキーマウスは、なんと140本以上ものディズニーアニメに出演しているんだそうです。ママ・パパ世代でもファンが多いのでは? こちらの壁紙は、ちょっとレトロでアメリカンコミック調の絵柄で描かれたミッキーマウス。子ども部屋だけでなく、リビングでもマッチしそうですね。

Star Wars Moments Rebels

シリーズ通して大人にもファンが多い『スターウォーズ』。10代のお子さんのお部屋にもカッコよくてオススメです。ワンポイントの壁紙一つで、部屋の中が映画のワンシーンのように。 ついついお友だちを呼びたくなる部屋になりますね。

「友安製作所だけの正規輸入品!ドイツ製のキャラクター壁紙」商品ページ

★壁に塗れるペンキで海外風に♪

出典:https://www.vivadecora.com.br/revista/moveis-montessorianos/

海外の子ども部屋と言えば、こんなふうに壁にいろんなペイントをしたり、ステッカーを貼っていることが多いですよね。一見難しそうなペイントですが、壁に塗れるペンキを使えば、壁紙の上から簡単にペイントできるんです。

この 『ウォールペイント マットウォール』なら、 壁紙の上から塗るだけで、簡単にDIYできるため、「子ども部屋の一部だけにカラーを入れたい」「壁紙を貼るのは面倒…」というときなどに便利♪ 選べるカラーも豊富だから、お子さんの好きな色を一緒に選んでも楽しいですよね。

上の写真のように、「子どもの落書きを消したい!」っていうときにもピッタリ。安心の日本製で、ペンキ特有の嫌な臭いもほとんどないため、お子さんと一緒にペイントするのもいいですよね。
※ちなみに、シックハウス症候群の原因でもあるホルムアルデヒドなどの有害な化学物質の発散量については、最高基準を取得しています。

子ども部屋におすすめのカラーは、元気でポップな印象の「イエローサブマリン」。男の子でも女の子の部屋でもマッチしそうですよね。マットな質感で発色もいいから、DIY初心者でもきれいにペイントすることができますよ。

「ウォールペイント マットウォール」商品ページ

まとめ

おうち時間が増えた今、子どもたちのストレスも大きくなっているといいます。子ども部屋をこんなふうにおとぎの国のようにイメージチェンジすれば、ストレスも少しは和らぐんじゃないでしょうか?
友安製作所では、今回ご紹介したキャラクター壁紙だけでなく、日本では珍しい様々な輸入壁紙も扱っています。子どもたちが思いっきり子供らしくいられるスペース、つくりませんか?

関連記事