念願の「トモヤスフェスタ2021」開催しました!

2021年11月20日・21日の2日間、約2年ぶりとなる『トモヤスフェスタ』を開催しました。
新型コロナウィルスの影響により中止となった昨年のトモヤスフェスタ。リベンジの想いも込めた今回は、場所を大阪市阿倍野区にある「友安製作所Cafe&Bar阿倍野」前に移し、これまで以上にたくさんの皆様に楽しんで頂けるよう面積も出店数もボリュームアップ! 
ショッピング、DIY体験、プロのワザの実演、フード、フォトブース、予約制ワークショップなど多彩なコンテンツを実施し、2日間で約5000人のお客様にご来場頂きました。

➀暮らしにかかわるショップがいろいろ登場!「ショップエリア」

毎回大好評のショップエリアでは、カーテン生地などのアウトレットを販売する友安製作所のブースだけでなく、調理器具や家具、文房具などなど暮らしを彩るメーカーさんが大集合しました!

★フライパンをはじめ独創的なモノづくりで評価の高い藤田金属さん
★懐かしい駄菓子がいっぱいチーリン製菓さん
★フエキくんシリーズの文具が子どもから大人まで愛される不易糊工業さん
★友安製作所とのコラボ家具も人気の業務用イス・テーブルメーカーのオーツーさん
★友安製作所とはコラボ商品も製作させてもらっている老舗石鹸メーカー木村石鹸さん
★DIYに欠かせない製品となった「LABRICO」を提案する平安伸銅工業さん

ここでしか買えない限定商品や体験ブースなどもあり、お目当ての商品を目指して足を運んで下さったお客さんや、偶然立ち寄って下さったお客さんなど、たくさんの買い物客でにぎわいました。

➁手作りを手軽に体験!「DIYワークショップ」

DIYワークショップでは、前回もたくさんのお子さんに楽しんで頂いた、塗るだけで黒板になる塗料を使った「ミニ黒板作り」に加え、今回初登場のペンキとカーテン生地でデコる「木製蝶ネクタイ作り」を開催。
お子さんだけでなく、家族みんなで参加されるファミリーや友人同士で参加してくれた学生グループ、さらに1日で4回もリピートしてくれたお客様など、延べ400人以上ものお客様にDIYを楽しんで頂きました。

➂生で見るからスゴイ!「プロの技の実演」

各分野のプロが腕を振るう「プロのワザの実演」では、壁紙の張替えをはじめ、ふすまの張替え、塗り壁DIY施工、ニッチな汚れのお掃除といった暮らしにかかわる技をリアルタイムで披露していきました。来場したお客様に参加頂くコーナーもあり、DIYをより身近に感じて頂けたようです。

さらに車の刷毛塗装の実演では、ピックアップトラックを2日間かけて全塗装!
仕上げに人気クリエーターのRAI(ARUKAS ARTWORKS)さんによるフリーハンドで社名をペイントして頂きました。

➃限定サコッシュ&レタリング「SNSキャンペーン」

友安製作所の「SNSキャンペーン」も同時開催! 友安製作所の公式SNSをフォローし、「#友安製作所」のハッシュタグ付きで、トモヤスフェスタの様子をSNSにアップして頂くと、もれなく限定サコッシュをプレゼントしました。
さらにこの限定サコッシュには、RAIさんがその場でレタリングを施してくれるという特典付き。世界で一つしかないオリジナルのサコッシュが手に入るとあって、RAIさんのブース前には長蛇の列が! お気に入りのカラーで彩ったサコッシュに、皆さん大満足の様子でした♪

➄美味しいものいっぱい!「フードブース」

今回初お目見えとなるフードブースでは、大阪で人気の3店舗が集合! 屋台スタイルで提供する各店舗の看板メニューたちに、買い物の合間に飲食ブースで味わうお客様も多く、お腹も心も満たして頂けたようです。
「友安製作所Cafe&Bar阿倍野」の限定ハンバーガー
「SPICE STAND 556」のスパイスカレー
「サンパブリックハウス」の本場台湾からあげ

阿倍野周辺の3店舗ですので、今回のトモヤスフェスタで味わったという方も、残念ながら食べられなかったという方も、ぜひ店舗で自慢の味を堪能してください!

➅SNS映えで人気に!ユニークなイラストの「フォトブース」

友安製作所のスタッフが手間と時間をかけて作り上げた「フォトブース」では、無料で楽しめる “映える”写真スポットとして、たくさんのお客様が記念の一枚をパシャリ。SNSにもたくさん投稿して頂きました。ちょっと不思議でユニークな手描きイラストの空間は、大人だけでなくお子さんたちも興味津々だったようです♪ 

来場いただいた皆さん、ありがとうございました!

前回よりもスケールアップし、5000人以上の皆さんに足を運んで頂いたトモヤスフェスタ2021。友安製作所ファンの方やリピーターの方だけでなく、「友安製作所を初めて知った!」という皆さんにも出会うことができ、私たちスタッフ一同もワクワクできた2日間でした。
残念ながら今回参加できなかった皆さんも、来年こそは!一緒にワクワクできることを願っています。それまでの1年間、皆さんが毎日楽しく過ごせますように♪